2021年に読んだ117冊の本と読んで良かったランキングベスト3

私は札幌に住む現役理系大学院生である。

研究生活の息抜きとして、月に10冊程度、本を読む。

この記事では、2021年1月~12月に読んだ全117冊を対象に、

  • 読んだ本の紹介
  • 読んで良かった本ランキングベスト3

これらを発表していこうと思う。

前置きはこの程度にしておいて、早速記事を始めていく。

2021年に読んだ117冊の本

以下では、各月に読んだ本のタイトルを順番に書き、その月で最も印象に残った本の簡単なレビューを記していく。

 

1月:11冊

  1. 1984年(海外文学)
  2. 「隠れ油」という大問題(How To)
  3. PCRは、RNAウイルスの検査に使ってはならない(How To)
  4. 存在の耐えられない軽さ(海外文学)
  5. 三四郎(日本文学)
  6. リディアードのランニング・トレーニング(How To)
  7. 超速日本史 政治外交史の流れ(歴史・哲学)
  8. 黒い雨(日本文学)
  9. 喜嶋先生の静かな世界(現代小説)
  10. 超速日本史 文化史の流れ(歴史・哲学)
  11. 古事記完全講義(歴史・哲学)

 

1月に最も印象に残った本は喜嶋先生の静かな世界である。

コレはとある大学の研究室を舞台に繰り広げられる研究小説であり、本作品を読み

かめ
研究者ってこんなに純粋な好奇心で動いているんだ…

と感動したのをよく覚えている。

今思い返せば、この本を読んだのが博士進学を決断するキッカケだったかもしれない。

研究の苦しさと楽しさを知ったいま再読すれば、この小説へ頭がもげそうになるほど頷き共感しながら楽しく味わえるんじゃないかな?

私が博士課程に進学する3つの理由

2021-11-02

 

2月:15冊

  1. 他人の顔(日本文学)
  2. 体育会系 日本を蝕む病(How To)
  3. すべてがFになる(現代小説)
  4. 主食をやめると健康になる(How To)
  5. 寝ながら学べる構造主義(How To)
  6. 海と毒薬(日本文学)
  7. お金の減らし方(How To)
  8. 就活のバカヤロー(How To)
  9. 国家の品格(How To)
  10. 濹東綺譚(日本文学)
  11. 老人の取扱説明書(How To)
  12. 日本人と日本文化(歴史・哲学)
  13. 星の王子さま(海外文学)
  14. 沈みゆく大国アメリカ(How To)
  15. 日本の一番長い日(歴史・哲学)

 

2月に読んで一番印象に残った本は国家の品格である。

東大大学院で数学を専攻した藤原さんによる著作で、欧米諸国による市場主義に吞み込まれた日本の現状と行く末を考えさせられる一作だった。

この月は、初旬にブックオフで新書を大量購入した影響で、読む本も新書だらけになってしまった。

その結果、2月は28日しかないはずなのに、読了本数が2月に最多となる怪奇現象が発生した。

created by Rinker
¥792 (2022/01/22 01:35:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

3月:12冊

  1. 理系のための研究者の歩き方(How To)
  2. 防衛大式 最強の仕事(How To)
  3. 最新日本史(歴史・哲学)
  4. オリヴァー・ツイスト(海外文学)
  5. 読んでいない本について堂々と語る方法(How To)
  6. 神道の本(How To)
  7. 大いなる遺産 上(海外文学)
  8. 果てしなく美しい日本(歴史・哲学)
  9. 世界文学のすすめ(海外文学)
  10. ムーン・パレス(海外文学)
  11. あの戦争と日本人(歴史・哲学)

 

3月に読んで一番印象に残った本は、ポール=オースター作のムーン・パレスである。

これぞ青春小説!といった感じの超名作で、あまりに気に入りすぎて大学3年次から長期休暇中に何度も読み返してきた。

どこかの本屋さんのポップに「これを読まずに大人になった奴を信用しない」と書いてあったらしいが、この本を読めば(あ~なるほど、確かにそうだよな…)と妙に納得してしまう。

それは人類がはじめて月を歩いた夏だった。

この名台詞から始まる本作と出会え、私は本当に幸せ者である。

created by Rinker
新潮社
¥990 (2022/01/22 04:45:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

4月:11冊

  1. 沈みゆく大国アメリカ<逃げ切れ!日本の医療>(How To)
  2. 人類最強の「糖質制限食」論(How To)
  3. 政府は必ず嘘をつく(How To)
  4. 世界が分かる宗教社会学入門(歴史・哲学)
  5. 知的生産の方法(How To)
  6. 栗田艦隊退却す(歴史・哲学)
  7. アンナ・カレーニナ1(海外小説)
  8. アンナ・カレーニナ2(海外小説)
  9. アンナ・カレーニナ3(海外小説)
  10. アンナ・カレーニナ4(海外小説)
  11. 日本で一番大切にしたい会社1(How To)

 

4月はアンナ・カレーニナの月であった。

この本を読んでいる途中、「自分には結婚なんて絶対無理だわ…笑」と何度も苦笑いしまった。

というのも、物語中で男女の思惑が食い違う有様を何度も見て、

  • もし結婚したらこんなストレスを毎日味わわないといけないのか…
  • こんな自由に生きられる現代社会でわざわざ結婚するなんてただの罰ゲームじゃないか…?

と絶望させられたのである。

私の女性観を激変させたアンナ・カレーニナは、「彼女が欲しい」と文句を言っている全男子大学生必見の書籍である。

かめ
ちなみに、この本を読んでしばらくすると、「嫁さんはいらないけど彼女が欲しい」と、私は何とも都合の良い事を言い始めました。

 

5月:12冊

  1. 政府はもう噓をつけない(How To)
  2. コロナ論(How To)
  3. 目に見えないもの(日本文学)
  4. バビロンの大富豪(How To)
  5. 大空のサムライ上(歴史・哲学)
  6. 大空のサムライ下(歴史・哲学)
  7. 毒になる親(How To)
  8. マンガ 種の起源(学術書)
  9. お金の大学(How To)
  10. 昭和史(歴史・哲学)
  11. 戦略的思考とは何か(How To)
  12. 文明の生態史観(歴史・哲学)

 

5月に一番印象に残った本(というかタメになった本)は、リベラルアーツ大学の両さんが書いたお金の大学である。

コレは現代人に欠如しているお金の知識を私みたいなサルでも分かるほど噛み砕いて説明してくれた本であり、本作を読んで(今まで自分はなんにも知らなかったんやな…)と愕然とさせられたのをよく覚えている。

また、著者のYouTubeチャンネルを見てファイナンシャルプランナー受検を決意し、勉強の過程でお金の大学に出ていた知識を頭へ叩き込む事ができた。

そのおかげで給与所得と雑所得の違いが分かるようになったのだから、両さんには感謝してもしきれないのである。

created by Rinker
¥1,089 (2022/01/21 17:15:15時点 Amazon調べ-詳細)

【国家資格】ファイナンシャル・プランナー3級に合格するため使用した参考書についてのアレコレ

2021-09-17

 

また、バビロンの大富豪に関しても非常に勉強になる内容だった。

この本に書いてある原則を全て守れば誰でも小金持ち(資産5,000万円)ぐらいにはなれるだろうし、私にも手がとどく目標だと思うと少し力が湧いてきた。

 

6月:10冊

  1. 昭和史戦後編(歴史・哲学)
  2. 父が娘に語る経済の話(How To)
  3. 旅人(現代小説)
  4. ガリバー旅行記(海外文学)
  5. データに学ぶLiイオン電池の充放電技術(研究)
  6. 日本列島回復論(歴史・哲学)
  7. 金閣寺(日本文学)
  8. 人新世の「資本論」(How To)
  9. Battery Wars(研究)
  10. 哲学の教科書(歴史・哲学)

 

6月に読んだBattery Warsは今年最もワクワクさせられた本だった。

というのも、私は大学院で次世代電池開発に携わっていて、

  • 自分は世界各国が繰り広げている電池材料開発の真っただ中にいるのだ…!
  • 世界のどこよりも早く電池の謎を解いてやろう!!

と、一気に心がヒートアップしてきたからである。

また、本の中に自分の知っている企業名がたくさん登場してきたのもウキウキポイントの一つであった。

博士課程修了後、企業に就職したら、Battery Guyたちと世界の最前線でしのぎを削りたい。

かめ
この本を楽しく読めたのは、きっと自分が研究を心から楽しんでいるからだと思っています。まさか、研究の息抜きに研究の本を読むようになるなんて考えても見ませんでした。

 

7月:11冊

7月からは読んだ日付も記録する。

  1. 新型コロナワクチンの正体(7/1~7/2, How To)
  2. フェルマーの最終定理(7/2~7/5, 海外文学)
  3. 夏への扉(7/7~7/8, 海外文学)
  4. 遠い山なみの光(7/9~7/11, 海外文学)
  5. FIRE(7/12~7/13, How To)
  6. 赤と黒 上(7/15~7/17, 海外文学)
  7. 赤と黒 下(7/18~7/21, 海外文学)
  8. 宇宙創成 上(7/22~7/23, 海外文学)
  9. 宇宙創成 下(7/24~7/26, 海外文学)
  10. 世界がわかる理系の名著(7/27~7/28, How To)
  11. ライフシフト(7/29~7/31, How To)

 

7月はフランス人作家・スタンダール作の赤と黒をチョイスする。

4月に読んだアンナ・カレーニナとは違い、本作はもっと激しく・もっと熱狂させられる恋愛小説だった。

私は私生活で女性との付き合いが皆無なため、その空虚感を埋め合わせるべく、割と激しめの恋愛文学を読む傾向にある。

こんな本ばかり読んでいて現実世界に目を向けないから彼女ができないのだと考えられるが、私としては(彼女ができないから仕方なく恋愛本を読んでいるのだ)と思っており、鶏が先が、卵が先か、決着のつかない議論が続きそうである。

created by Rinker
¥663 (2022/01/22 01:35:34時点 Amazon調べ-詳細)

【メリークルシミマス…!】彼女のいない私が毎年12月24日に考える5つのこと

2021-12-05

 

8月:11冊

  1. 自分の中に毒を持て(8/1, 現代小説)
  2. 「量子論」を楽しむ本(8/2~8/4, 研究)
  3. 文豪ナビ 夏目漱石(8/5~8/6, 日本文学)
  4. 功名が辻1(8/7~8/8, 歴史・哲学)
  5. 功名が辻2(8/8, 歴史・哲学)
  6. 功名が辻3(8/9, 歴史・哲学)
  7. 功名が辻4(8/10, 歴史・哲学)
  8. 春宵十話(8/15~8/16, 歴史・哲学)
  9. 夜想曲集(8/18~8/19, 海外文学)
  10. 頭に来てもアホとは戦うな!(8/19~8/20, How To)
  11. 戦争と平和1(8/21~8/26, 海外文学)

 

8月のベストブックにはカズオイシグロの夜想曲集をチョイスしたい。

5つの短編が収録されているこの書籍、どの物語も人生の一瞬を切り取ってみせたような感じで妙にスッと入っていけた。

夜想曲集には”日の名残り”や”わたしを話さないで”等の長編にはない独特の魅力があり、短編嫌いの私でもしっかり楽しく通読する事が出来た。

いったい何を食べたらこんなロマンチックで美しい本を書けるのだろうか…カズオイシグロの本は何を読んでも面白い。

created by Rinker
¥693 (2022/01/22 04:45:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

9月:8冊

  1. 戦争と平和2(8/29~9/5, 海外文学)
  2. 戦争と平和3(9/6~9/10, 海外文学)
  3. 戦争と平和4(9/10~9/15, 海外文学)
  4. 「空腹」が人を健康にする(9/15~9/16, How To)
  5. スティル・ライフ(9/17, 現代小説)
  6. シン・ニホン(9/18~9/20)
  7. 日本一やさしくて使える会計の本(9/21~9/24, How To)
  8. 21 lessons(9/22~9/30, 歴史・哲学)

 

一日全速力で100ページ読み進めても読了までに3週間以上かかる小説、それがロシアの文豪・トルストイ作の戦争と平和である。

ナポレオンのロシア侵略を題材に繰り広げられる歴史ドラマは、今まで読んできたどの作品をも上回る圧倒的なスケールだった。

戦争と平和を読み終えた後、我が下宿の本棚にあるHow To本が如何にも希薄に映ってしまった。

また、本を理解しながら読むスピードが格段に上がり、今までそのボリュームゆえに読むのを諦めていた本に手が届くようになった。

created by Rinker
¥881 (2022/01/22 01:35:33時点 Amazon調べ-詳細)

【世界文学の最高傑作】トルストイの戦争と平和を24日かけて読んだ感想

2021-09-16

 

10月:5冊

  1. 百年の孤独(10/1~10/9, 海外文学)
  2. 田舎教師(10/10~10/13, 日本文学)
  3. ソロモンの指輪(10/14~10/17, 海外文学)
  4. 若き数学者のアメリカ(10/18~10/21, 現代小説)
  5. ヴィルヘルムマイスターの修業時代(10/22~10/26, 海外文学)

 

10, 11月はつくば出張のため読書時間が激減してしまった。

そんな中でも百年の孤独からは溢れんばかりのエネルギーを頂戴した。

話に切れ目が全くなく、一つの家系をめぐる物語を100年にわたって描き尽くした作品。

最初は日常と非日常が混濁したマジックリアリズムの世界になかなか没入して行けなかったのだが、ひとたび世界観を受け入れてしまえば貪るようにフィニッシュできた。

created by Rinker
¥3,080 (2022/01/22 04:45:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

11月:5冊

  1. 葉隠入門(10/31~11/2, 日本文学)
  2. 斜陽(11/3~11/5, 日本文学)
  3. 浮雲(11/6~11/8, 日本文学)
  4. 春琴抄(11/9~11/10, 日本文学)
  5. 卍(11/12~11/15, 日本文学)

 

海外文学を多く読み、そろそろ日本人が書いた本も味わいたくなった。

そこで、11月は日本文学ばかり買って読んでいた。

11月に読んだ5作品は全部当たりの名作であり、その中でも春琴抄は特に印象に残る逸品だった。

盲目の女師匠を愛するがあまり、師匠の顔についた傷を見ないで済むよう自ら盲目になった弟子…著者の谷崎潤一郎はただのエロ親父だと思っていたけど、こんな絶対美の世界も見せてくれるなんて全く思っても見なかった。

created by Rinker
¥376 (2022/01/22 01:35:34時点 Amazon調べ-詳細)
かめ
谷崎さんすげぇ…と感心していたのもつかの間、次の卍は超ハードな同性愛の話でした…笑

 

12月:5冊

  1. 白痴 上(11/22~12/5, 海外文学)
  2. 白痴 下(12/6~12/10, 海外文学)
  3. アンナ・カレーニナ 上(12/10~12/16, 海外文学)
  4. アンナ・カレーニナ 中(12/17~12/23, 海外文学)
  5. アンナ・カレーニナ 下(12/24~12/27, 海外文学)
  6. 電気化学概論(12/28~12/31, 研究)

 

あまりにアンナ・カレーニナが好きすぎて、4月(光文社)に買ったのとは別の出版社の本(新潮社)を買って読んだ。

一年に二回、アンナと対話し、私の結婚適性はゼロだと悟らされた。

やっぱり女性の気持ちは分からない。なんでソコでそう考えてそんな事を言ってしまうの?

私はブログで頻繁に「彼女が欲しい」と漏らしているが、何かの間違いで彼女ができたとして、はたして上手くやって行けるのだろうか?

created by Rinker
新潮社
¥935 (2022/01/22 04:45:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

読んで良かった本ランキングベスト3

2021年に読んで良かった本ランキングベスト3は以下のような結果となった。

1位:アンナ・カレーニナ (新潮文庫Ver.)→圧倒的一位。2021年はアンナに翻弄されっぱなし。
2位:喜嶋先生の静かな世界→私の研究室生活を輝かせてくれた、読書満足度の非常に高い一作。
3位:戦争と平和→読み終えたは良いものの、まだ全く消化しきれていない。今後何度も読み返すべき作品。

新書を乱読するのもいいけれど、印象に残ったり人生の教訓を得られたりするのは分厚くて読むのに時間のかかる作品である。

来年はどんな本と出会えるだろう…?読書という低コストで楽しめる良い趣味を見つけられて、地味で淡々とした学生生活に一輪の花を咲かせられた。

 

最後に

2021年に読んだ全117作品と読んでよかった本ランキングベスト3は以上である。

2022年は冊数ではなく、一つの作品の理解度にこだわっていく。

目標としては、

  • 新潮社出版のドストエフスキー&トルストイ&谷崎潤一郎作品を全巻制覇
  • その中で特に気に入った作品を5回繰り返し読む
  • 著者の解説本も購入し、文化的背景や著者の思想についての知見を得る

このような形となる。

まぁ、読書はあくまでも趣味なので、息抜きとして楽しめる程度に突き詰めていけたらいいなと考えている。

 

以上です。

私の半生(誕生~暗黒の小学生時代)

2021-09-04

2 件のコメント

  • いくら書籍を読んでも、女性の心は難しいもので机上の空論になりがちですよね

    • そうですね…
      本ばかり読んでおらず、デートなど実地訓練を積むべきなのは承知しています。

      ですが、中高一貫男子校に通っていた事もあって女性の考え方をよく理解できず、いくら彼女が欲しいと思っていてもガールフレンドすら作れない有様です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    馬術競技からマラソンに転向した北大工学院のM1|国体馬術競技優勝&8回入賞|10000m36’33”|マラソン2°47’50”|100kmレース10°19’17”|FP3級|英検準一級|TOEIC785点|ラン歴5年|乗馬歴10年|英語の学術論文3報(電気化学)|月間収益3,000円/2万PVのブログ運営中|コメントやご相談はTwitterのDMまでお願いします。