158 ビュー

2023年2月に読んだ22冊の本一覧

  1. 【読書】日本文学:歎異抄@唯円 (2/1〜2/2)
  2. 【読書】:Fundamantals of Electrochemical Deposition (1/10~2/2)
  3. 【読書】社会科学:清貧の思想@中野孝次 (2/3〜2/4)
  4. 【読書】英文学:The Moon and Six Pence @Somerset Maugham (2/4〜2/11)
  5. 【読書】自然科学:ホーキング博士、宇宙を語る@スティーブン=ホーキング (2/4〜2/5)
  6. 【読書】社会科学:スッキリうかる 日商簿記2級  本試験予想問題集 (2/5~2/25)
  7. 【読書】日本文学:徒然草@兼好 (2/5〜2/8)
  8. 【読書】社会科学:目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】@中野剛志 (2回目, 2/9)
  9. 【読書】社会科学:目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【戦略編】@中野剛志 (2回目, 2/10)
  10. 【読書】海外文学:夜と霧@ヴィクトール・E・フランクル (2/11~2/12)
  11. 【読書】海外文学:星の王子さま@サン=テグジュペリ (2/13~2/14)
  12. 【読書】海外文学:存在の耐えられない軽さ@ミラン=クンデラ (2/14〜2/16)
  13. 【読書】海外文学:夏への扉@ロバート・A・ハインライン (2/16〜2/18)
  14. 【読書】社会科学:経営者の条件@ピーター=ドラッカー (2/18〜2/21)
  15. 【読書】大衆文学:青が散る (上)@宮本 輝 (2/21)
  16. 【読書】大衆文学:青が散る (下)@宮本 輝 (2/22)
  17. 【読書】大衆文学:舟を編む@三浦しをん (2/22~2/23)
  18. 【読書】HowTo:実践するドラッカー【思考編】(2/24~2/28)
  19. 【素読】社会科学:日本語の個性@外山滋比古 (1/30〜2/5)
  20. 【素読】社会科学:学問のすすめ@福沢諭吉 (2/6〜2/12)
  21. 【素読】社会科学:国家の品格@藤原正彦 (2/13〜2/18)
  22. 【素読】日本文学:雪国@川端康成 (2/19〜2/26)

#10 いわて銀河100kmマラソン2023まであと117日!今年初ランの60分ジョグ&『夜と霧』を読んだ感想

2023-02-14

2月は少し簡単めの本を大量に読み込む1か月としました。3月から難易度高めの本へガンガン挑戦するつもりなので、今のうちに簡単な本を読んで読書スピードを高めておく作戦です。

今月は”コレだ!”という本と出合えなかったものの、宮本輝さんの『青が散る』と三浦しをんさんの『舟を編む』は爽快感を持って読み終えられました。『青が散る』は大学生活をテニスに捧げる男女の物語。甘酸っぱい描写には胸がときめき、失われゆく青春の日々には (この感覚分かるなぁ…)と高校時代の国体優勝目指して駆け抜けた日々を思い出して首がもげそうになるほど頷きました。『舟を編む』は、辞書編纂に命を懸ける数多の人間の物語。一つ一つの言葉に徹底的にこだわり喧々諤々の議論をする様子には”ここまで言葉に真剣に向き合える人ってなんて素敵なのだろう…”と思わず感動してしまいました。私自身、ブロガーという言葉を操る仕事をしていますから、辞書編纂者の仕事ぶりには共感する場面も数多くありました。今後は『舟を編む』の登場人物の如く一つ一つの言葉と真面目に向き合い、紡ぐ言葉を大切にしていきたいなと感じました。

2月の最優秀作品賞は『舟を編む』に決定です。ただ『青が散る』も十分素晴らしい作品でした。

created by Rinker
¥660 (2024/05/18 13:39:27時点 Amazon調べ-詳細)

2023年3月に読んだ16冊の本一覧

2023-03-31

2023年1月に読んだ25冊の本一覧

2023-01-31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA