289 ビュー

#7 沖縄100Kウルトラマラソン2024への道 9/4~9/10 走行距離66.3km&最近ハマっている『スパイスカレー作り』に関するコラム

#6 沖縄100Kウルトラマラソン2024への道 8/28~9/3 走行距離44.7km&乗馬体験記『青春駆ける』に関するコラム

2023-09-03

こんにちは。馬術競技から陸上競技に転向した、100km自己ベスト9時間1分の現役北大理系大学院生かめ (D1)です。 2024年12月スタートの沖縄100Kウルトラマラソンへ向けて練習しており、記事を書きながら日々の練習内容を振り返ることにしています。

今週の練習内容

  • 9/4 (月):オフ 70分ジョグ & 45回目の成分献血
  • 9/5 (火):80分ジョグ オフ
  • 9/6 (水):80分ジョグ
  • 9/7 (木):オフ (懸垂)
  • 9/8 (金):80分ジョグ
  • 9/9 (土):オフ 90分ジョグ
  • 9/10 (日):90分ジョグ オフ→学会発表のため福岡へ移動!

最低気温が10度台と、走るのに適した心地良い気温にようやく落ち着いてきました。湿気もどこかに行っちゃった。カラッとして不快感がなく、走行中に笑みがこぼれる北海道の最高の晩夏。昨年まではこの冷涼な気候で8月を過ごせていたのになぁ。どうして今年はこんなに暑い?嫌がらせのような蒸し暑い日々に辟易させられた時間でした。

月曜は特に涼しかった。オフの予定も、(こんな涼しい日に走らないなんてもったいないわ!)とウェアに着替えて70分ジョグ。おかげで献血時、血液の出が異常に悪かったですね笑。ランニングで体力を使いすぎて献血にまで力を回せなかったか。土曜日は走行時間を90分まで伸ばしました。キロ4分半ほどで20kmほど快適に巡航して終了。日曜はオフ。朝8:30発の福岡行きの飛行機に乗るには走ってシャワーを浴びる時間が無いから。

来週は火曜・水曜と福岡の大濠公園で走ります。大濠公園、福岡の市民ランナーの聖地らしく、一度走ってみたいなぁと長らく思っていた所でした。この公園、福岡国際マラソン (福国)のスタート地点としても全国的に有名です。昔、マラソンで自己ベスト更新を本気で狙っていた頃は「いつかは福国!」と思っていたもの。学会前の早朝にでも70~80分ほどジョグに行きたい。ひと汗かいてからプレゼンした方が上手くいく気がするのです。

 

最近ハマっている『スパイスカレー作り』に関するコラム

先週は『乗馬体験記・青春駆ける』に関するコラムをお送りしました。有難いことに、公開から1週間で体験記の合計PVが2500を超えております。今週は話題を変えて『スパイスカレー』にまつわる内容です。それでは早速始めていきます。

 

我が食生活は非常に質素。

  • 【主食】小豆雑穀入り黒ゴマ玄米
  • 【主菜】サバ缶/イワシ缶
  • 【副菜】ゆで卵/生卵
  • 【デザート】アボカド or バナナ or キャベツ

といったメニューで過ごしております。大学入学以来、この献立でこれまで7年生きてきました。マンネリにも栄養失調にも陥っていないためおそらく自分に合っているのでしょう。彼女がいた頃は彼女が「もうちょっといいものを食べなよ…」と見かねて野菜炒めやスープを作って食べさせてくれた。あんなに美味しい料理を食べられ本当に幸せでした。しかし彼女に別れを告げられてからは上記の食生活に戻ります。別に私、粗末なものを食べているとは何ら思っていないので、これからも喜々として玄米やサバ缶を食べ続けていくつもりです。

 

最近、自分の食生活に対してとある疑念が生じました。

かめ
シンプルなものを作って食べるのは何ら問題ないんだけれども、料理を『しない』のと『できない』のとでは全然違うんだよな。自分はどっちなんだ?『しない』のか、それとも『できない』のか

自分が缶詰やキャベツを食べているのは料理から逃げているだけじゃないのか?料理スキルを欠いているのを美味しい素材で誤魔化しているだけじゃないか?もしも料理ができないのならば大変恥ずかしい事です。なにせ私の実家、西日本で数十店舗もの飲食チェーンを展開しておりますから。経営者一家の人間としては料理ができないわけにはいかない。己の料理の腕を一度、この目で確かめておかねばならない。

手間暇かけて料理をするなら工夫しがいのあるモノを作りたい。焼肉なんてサルでもできる。お好み焼きも簡単につくれる。キャベツの千切りなど最早料理とは呼べません。「さぁて、何を作ろうかなぁ…」とブツブツ言いつつ札幌・大通の書店を徘徊。そうしたらふと、『スパイスカレー』の7文字がこの目に飛び込んできた。今まで私、カレーは市販のルーを溶かして煮込むものだと思っていました。スパイスカレーはさにあらず、色や効能が異なる様々なスパイスを調合して創り上げていくらしい。何を入れるかは自分次第。組み合わせ方は無限大。市販のルーと違い、余計な化学調味料を一切入れずに作られます。バーモンドカレーを食べるといつも耳がかゆくなるものの、スパイスカレーなら体にやさしい自分好みのカレーを作られそうだ。そういえば私の父親が一時期、スパイスカレー作りにハマっていたことが。 (何だか楽しそうに作っていたなぁ…) と書店内で追憶に浸りました。

店を出てすぐ、Amazonでカレースパイスセットを購入。最寄りのスーパーには少量のスパイスしか売っておらず、これから数多の試行錯誤をするには量が不十分だろう思われました。3日後、スパイスが家に到着。何やらとてもカラフルでさも”何かやってくれそうな”見た目をしている。

 

徘徊していた大通の書店にて購入したカレーの本を片手に、人生初のスパイスカレー作りに一人、悠然と漕ぎ出しました。

スパイスの封を開けるとたちまち家中に嗅いだことのない匂いが漂いました。「うわぁ…めっちゃインドっぽい匂いやなぁ…」と異国情緒に浸っていると、粉が気管支に入ったのか、”ゴホゴホ”と止めどない咳に2分ほど苦しみ悶えることに。料理にはハプニングがつきものです。こう来なくっちゃ面白くない。サバ缶を開けたら生きたサバが何匹もドピュッと飛び出してくるぐらいじゃなくちゃいけない。これまでの我が食生活が穏やか過ぎたのがいけなかった。

初挑戦ということで、基本スパイス①ターメリック、②コリアンダー、③チリペッパーの3つをブレンドしてカレーを作る事に。それぞれ手持ちのスプーン一杯分だけ鍋にぶち込み水を入れ、スーパーで買った鶏もも肉を細かく刻んで一緒に投入。10分ほどグツグツ煮込んでみるとあら不思議!カレーっぽい見た目をした液体が出来上がりました。匂いもカレーそのものです。 (コレ、絶対美味いやろ^^)と会心の笑み。

玄米の上に液体を注いでいざ、カレーを食べ始めました。いや~、美味い!コレは美味い。”ホントに自分が作ったのか?”と疑ってしまうほどカレーらしいカレーができました。頭皮からは汗が吹き出す。スパイスによる強烈な発汗効果。カレールーから作ったカレーは食材が熱いがゆえに汗をかいていた記憶が。しかしコレはそうじゃない。スパイスが毛細血管を直に刺激して否応なく汗が出ていく感覚。扇風機を浴びながらカレーを食べても全く汗が止まらない。こんな食べ物、初めてだ。そりゃ道理でカレー作りにハマっていく人が多いワケだ。

翌日もカレー作りに勤しみました。私の性格上、一度ハマったら飽きるまでトコトン徹底的にやっちゃうのです。翌日はまだ未開封の『クミンパウダー』を使いました。この袋を開けた瞬間、「うわっ、カレーの匂いそのものやないか!」と興奮して匂いを嗅ぎまくる (そしてまた咽る)。上記3種のパウダーに加えてクミンパウダーをもカレーに使用。すると味が自分の知っているカレーに極めて近くなった。カレーの風味ってクミンだったのですね。スパイスカレーを作ってみるまで一切知りませんでした。発汗量は昨日の倍。さすがに入れすぎたか。1時間ほど汗が出続け喉がカラカラになっちゃいました。次はもう少しクミンを減らして作ってみよう…

こんな感じでスパイスカレーの魅力にどっぷりハマっちゃいました。今や、2日に一度はスパイスカレーを作っているほど楽しいです。試しにやってみて本当に良かった。料理ってこんなに面白いんだ。結局の所、私は今まで料理を『やらなかった』だけでした。『できない』からしなかったのではなく、料理の面白さを知らなかったから手を出さなかったにすぎません。こんなに美味しいものを食べたら缶詰に戻られなくなっちゃうじゃないか。どうしてくれるんだ。まぁ、缶詰は昼食に食べるけれども。スパイスカレーを食べ始めたせいか、肌が若干黒くなってきつつあるような感じがします。もしかして肌の色までインド人化しているのかな?見た目はインド人、中身は日本人。何だかエギゾチックでいいですね。

 

スパイスカレーのコラムは以上。来週末は『二次会』を話題にお送りします。

 

来週の練習予定

来週は以下のメニューを消化します⇩

  • 9/11 (月):オフ
  • 9/12 (火):70分ジョグ
  • 9/13 (水):70分ジョグ (福岡→札幌)
  • 9/14 (木):80分ジョグ
  • 9/15 (金):オフ
  • 9/16 (土):80分ジョグ
  • 9/17 (日):120分プチ起伏走

体のコンディションが上がってきたので週5練習に戻します。再来週は週間走行距離100kmを目安に練習を組むつもりです。

#8 沖縄100Kウルトラマラソン2024への道 9/11~9/17 走行距離53.4km&『二次会』に関するコラム

2023-09-17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA