123 ビュー

#51 沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと45日!朝起きたら足裏に激痛が走りました…

#50 沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと46日!100分ジョグ&ランニングの楽しさや魅力についてPart2

2022-11-02

こんにちは。馬術競技からマラソンに転向した、マラソン自己ベスト2時間47分の現役理系大学院生のかめ (M2)です。

2022年12月18日スタートの沖縄100Kウルトラマラソンへ向けて練習しており、記事を書きながら日々の練習内容を振り返ることにしています。

 

今週の練習計画

  • 10/31 (月) : オフ
  • 11/1 (火) : 80分ジョグ+橋ダッシュ
  • 11/2 (水) : 100分ジョグ
  • 11/3 (木・祝) : 150分間走 オフ
  • 11/4 (金) : オフ
  • 11/5 (土) : 80分ジョグ+橋ダッシュ オフ
  • 11/6 (日) : 200分間走*ポイント練 オフ

 

今日の練習:オフ

大変ショッキングな出来事が起こりました。

今日のセミロング走のため8時間ほど睡眠し、熟睡から目が覚め (さぁ今日も頑張るか!)とベッドから降り立ち上がった途端、左足裏にピリッと激痛が走ったんです。

あまりに痛みが鋭くて、もう少しでバタンと転がってしまう所でした。

8月下旬にハイパースピード2の初走行時に患った足底筋膜炎がここで急にぶり返してきて、あまりの痛みに立ち上がれず、ヘナヘナとベッドに座り込みました。

まぁ、走行距離を増やすにつれ、少しずつ足底の感覚が怪しくなってはいたんですよ。

今までは足裏のマッサージを入念に行い、古傷がうずかぬようトレーニングを積み重ねてきていたのですが、ここにきてとうとう足底の許容できるストレスの限界に達し、今朝の爆発的な痛みに至ったというわけであります。

もちろんこんな状態では走れません。一瞬で”オフ”と決めました。

完治まで1週間程度かかる予想で、大事をとってプラス3日間休養を取ろうと考えています。

 

幸いなことに来週は火曜~木曜に福岡で学会に出ますので、オフ中でもそこまで退屈することはない模様です。

オフ中は片足スクワットや懸垂などを何度か行い、普段の走り込みでそぎ落とされてしまう筋肉の補充期間に充てる計画です。

ケガしたからといってネガティブになる必要は全くなく、むしろ

  • これまでの走り込みの負荷に体をゆっくりと適応させたり
  • フィジカルトレーニングにより一段階馬力を向上させたり

やれることは沢山あると考えられます。

ケガから完全に回復したのち、今まで以上のハイパフォーマンスを発揮できるよう、オフ期間中も普段と同様、いやそれ以上に高い意識を保って過ごしていきます。

今回のケガがレースまで十分時間のあるタイミングで発症してくれて本当に良かったと思っています。

今ならまだケガを治す時間が十二分に残されていますので、今は焦らずケガの治療に専念する所存です。

 

なお、今日のオフのおかげで夏目漱石全集6の『門』を一気読みすることができました。

午前中が慌ただしくない生活もたまには良いものですね… ウルトラ完走後の冬眠期間が早くも楽しみで待ち遠しいです。

 

今後の練習予定

ケガが癒えるまで、今後は以下の4日サイクルで練習を回していく計画です。

  1. 片足スクワット&カーフレイズ:下半身の強化
  2. 腕立て伏せ&懸垂:上半身の強化
  3. ブリッジ :背中の強化
  4. オフ

筋トレをやっていれば少なくとも太ることはありませんし、幾ばくかストレスも発散されますので、100kmサブ9を見据えて着々とフィジカルを強化していこうと思っています。

 

以上です。

かめ
来週の木曜にケガの治療経過やトレーニングの模様を書き記します。それまではブログ執筆もオフとします

#52 沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと37日!反撃の狼煙の80分ジョグ&福岡へ学会発表しに行ってきました

2022-11-11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA