【アシックス】メタスピードスカイを買いました

本日10時1分44秒、私はうっかり手を滑らせて秘密兵器を購入した。

そう、アシックスのメタスピードスカイである。


27,500円というこのお値段、確かに学生には厳しいものがある。

しかし、昨年使うはずだった大会エントリー費や旅費を廻したおかげでこのシューズの購入代金が捻出できた。

tweetは冗談半分で呟いたものの、購入確定ボタンを押す手は正直言って震えていた。

  • 本当にこんな贅沢品を買っていいのか?
  • 27,500円で読みたい本や新しい服を買った方が良いのではないか?
  • ジャパン5や匠戦等の薄底シューズでやれることはまだあるんじゃないか?
  • ていうかそもそも、このシューズを手に入れたとして、出られる大会はあるのだろうか?

発売前からこうした葛藤に煩悶し、最終的には購入ボタンを押す決断をした。

 

メタスピードスカイを買った理由

私がメタスピードスカイを買った理由は、絶対に今年、フルマラソン2時間50分切りをしたいからである。

走るのは結局自分だし、メタスピードスカイを履いてもそう易々とサブ50できないだろうから、タフな練習を行いつつ、走力向上の最適解を考え続けるというのは今までもこれからも変わらないだろう。

しかし、少しでもサブ50できる可能性を高められるのならば、今年は生活が破綻しない程度にお金を使い、(下品な言い方で申し訳ないが)買えるタイムは買う所存である。

メタスピードスカイはおそらく以前のレースシューズ(アディゼロジャパン4)よりも速く&楽に走れるだろうし、練習で高めた走力をレースで大爆発させる手助けとして期待している。

 

昨年は練習方法を間違えて沢山ケガしてしまったし、目標とするレースもなく、たいして実力も伸びず、非常に悔しいシーズンとなった。

だから今年は相当な覚悟を持って元旦から今まで走ってきた。

サブスリーを目指していた2年前よりも、記録に対する執念は遥かに大きい。

絶対今年は2時間50分を切る…!!そのためだったら何でもやる。

 

もちろんレースシューズとして使用します

メタスピードスカイはレース用シューズとして考えている。

レース直前に一度履き、感覚を確かめた上で試合に使う。

直近では4/29(木・祝)に10kmのロードレースがあるため、デビュー戦はおそらくそこになるだろう。

11月のフルマラソンまでに数回レースに使い、十分慣れた上でフルマラソンを走りたい。

 

届き次第履いて走り、すぐにレビュー記事を書きます

アシックスのネットショップで購入したため、現時点でシューズは手元にない。

札幌の下宿に届くまで5~7日かかるだろうから、届いたら直ちにレビュー記事を投稿したい。

幸いなことに私はアシックスのシューズをよく履いているので

  • メタレーサー
  • エボライド
  • グライドライド

こいつらとの比較も交えてレビューできるだろう。

どんな記事を書こうか色々と構想を練りながら、津軽海峡を渡って手元にやってくるメタスピードスカイの到着を心待ちにしたい。

 

以上です。

【爆走必至!】アシックス・メタスピードスカイ 詳細レビュー|サイズ感や走行感、メタレーサーとの比較を交えて

2021-04-04

【アシックス】グライドライドの長所と短所|サイズ感も交えてレビューします

2021-02-21

【アシックス】メタレーサーの長所と短所

2020-08-25

【アシックス】エボライド 詳細レビュー

2020-02-09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA