64 ビュー

沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと96日!オフ3日目。筋トレに関するお話

沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと98日!今日はオフ&少々哲学的なお話

2022-09-11

こんにちは、馬術競技からマラソンに転向したマラソン自己ベスト2時間47分の現役理系大学院生かめ (M2)です。

2022年12月18日スタートの沖縄100Kウルトラマラソンへ向けて練習しており、記事を書きながら日々の練習内容を振り返ることにしています。

今週は水曜まで、完全休養に充てようと思います。

この記事では、オフ中の取り組みについて色々と書いていきます。

オフ中の取り組み

現在は右膝や左足裏のケガを治すために走らず休んでいる訳なのですが、私はオフを(強くなれる大チャンスだ!)とかなりポジティブに捉えています。

というのも、ランニングばかりしていては冬に強化した脚力が単調減少する一方で、走らなければその分スクワットなど筋トレができて、自身の馬力を復活・向上させられるからなんです。

もしランニングで使う筋肉をランニングで強化できるなら、コレほど楽な話はないですよね。

しかし、私の場合、ランニングをすればするほどなぜか脚筋力が低下してしまうため、走るのとは別の方法で定期的に鍛えてあげなくてはならないのです。

残念なことに、私はランニングと筋トレを両立させられるだけの回復力を有しておりません。

いくら筋トレ後に鶏むね肉やホエイプロテインを摂取しても筋肉痛を2~3日程度引きずるし、筋トレの翌日にランニングすると筋肉痛がさらに悪化し、1週間程度足がパンパンになっちゃうのです。

そこで、ケガで練習できない時は、ここぞとばかりに脚筋力を復活させようと試みます。

四股や片足スクワット、片足カーフレイズなど、前腿を中心に立つ気力が失せるまで徹底的に追い込んでいくのです。

私は普段、大学の研究棟の最上階にある研究室まで階段を使って昇り降りしていて、お尻やハムストリングスの強化は日常的に行えています。

一方で、前腿やふくらはぎの筋トレは普段全く行えていませんから、前後の脚筋力のバランスを取り戻すべく刺激が不足している箇所の筋トレを念入りに行います。

 

筋トレの順番

9/11(日)から始まった4日間のオフでは、

  • 日:ふくらはぎ&脚全体
  • 月:体幹
  • 火:前腿
  • 水:肩回り

という順番で体をパワーアップさせる計画です。

久々に全力で筋トレをやったら笑っちゃうほど体が痛くなり、ランニングで如何に筋肉が落ちてしまっていたかを痛切に実感いたしました。

ホントはもう1サイクル筋トレをし、冬の状態まで戻してからトレーニングに戻れば良いのでしょうね。

でも、既に(あ~, 走りたいっ!)とウズウズして死にそうになっているため、木曜から練習を再開し、ランニング欲を満たしたいなと思っています。

デブだった小学生の頃の自分からすれば、「走りたくて仕方がない」なんて言っているなど夢にも思わないはずです。

人は10年あれば別人に生まれ変われるものなのです。私も10年後にはまた別人になっているかもしれません…

【マラソンバカ誕生】学校のマラソン大会をめぐる私の激闘

2021-01-13

 

なお、明日水曜の午後、Nikeの新しいジョギングシューズ・ペガサス39が我が家にやって来る予定です。

この間購入したハイパースピード2がどうしても使いこなせず手放したため、今度届くシューズこそはウルトラマラソンのレース用シューズとして使えればいいなと考えています。

流石に薄底(ライトレーサー3)じゃ100km足が持たないと思うんですよ。

今後はライトレーサーで足を鍛えつつ、厚底かつ軽量のペガサス39で安全に長距離を走っていければと思っています。

 

明日の予定

明日は最後の休養日です。

懸垂で肩回りを徹底強化し、木曜から再び始まる練習に向け、万全の態勢を築いていきます。

沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと95日!オフ最終日。100kmマラソンの目標タイムを考えてみました

2022-09-14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA