53 ビュー

沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと108日!今月は320kmでフィニッシュです

沖縄100Kウルトラマラソンまで109日!野球で筋肉痛のなか80分ジョグ

2022-08-30

こんにちは、馬術競技からマラソンに転向したマラソン自己ベスト2時間47分の現役理系大学院生かめ (M2)です。

2022年12月18日スタートの沖縄100Kウルトラマラソンへ向けて練習しており、記事を書きながら日々の練習内容を振り返ることにしています。

今週の予定 (仮)

  • 8/29 (月):オフ
  • 8/30 (火):80分ジョグ
  • 8/31 (水):70分不整地ジョグ+ダッシュオフ
  • 9/1 (木):激坂走*準ポイント練オフ
  • 9/2 (金):オフ
  • 9/3 (土):70分不整地ジョグ
  • 9/4 (日):4時間走*ポイント練

 

今日の練習:オフ

昨日、筋肉痛のなか無理に体を動かした影響で、今朝は昨日よりもひどい筋肉痛にうなされて起きることになりました。

ちょこちょこ走るぐらいなら問題なさそうだったのですが、今日は筋肉を酷使する不整地での練習を予定しており、無理に練習へ行けば筋肉痛が長期化、もしくはケガに発展してしまうリスクが考えられました。

そこで、今日は思い切って休養日とし、体のリカバリーに専念しました。

週末の4時間走さえこなせれば今週のノルマ的には大丈夫なので、一刻も早く筋肉痛から復活し、満足のいく練習ができるようになることを最優先いたしました。

なお、今月の走行距離は320kmでフィニッシュとなります。

初旬は札幌→広島の青春18きっぷ旅をした影響であまり距離を踏めなかった一方、中旬から2週連続で30km以上のロングランがこなせたため、それに伴い累計走行距離も長くなっていきました。

練習計画通り走れれば、来月は450km程度走る予定となっています。

長く走れば走るだけ故障や体調不良のリスクも高まっていくから、体のケアを丁寧にし、100kmマラソン完走へ向け着々と基礎を築き上げていきたいですね。

【大自然】普通 (時々快速) 列車でゆったり進む。青春18きっぷ旅の3つの魅力

2022-08-21

 

岸田首相って本当に”留学生は国の宝だ”って思っているんですね。もうなんか、悲しくなってきちゃいました…

ちょっと前、岸田首相が「わが国の宝ともいえる留学生が…」とドヤ顔で仰ったことがありました。

その発言をYouTubeか何かで聞いた時、私は最初

かめ
まさか本気で思っている訳ないよな笑。日本の宝は日本人学生だし、きっと言い間違えただけだよな?いや、誰か悪質なメディアやYouTuberに切り抜かれたのかな?どちらにせよ、国の長が言う発言とは思えないし…

と軽くスルーしておりました。

しかし、今朝、日経新聞の留学生の受け入れをさらに拡大する旨のニュースを見て、前回の発言が岸田さん (日本政府?)の本音だったんだなと確信するに至りました。

彼は(日本の国力を維持するためには外から留学生を受け入れるしかない)とどうやら本気でお考えらしく、日本人に投資して日本人を育てようとは全く考えていないことが明らかになりました。

少しネットで調べてみますと、Chineseを始めとする外国人留学生は日本政府からの奨学金により、授業料免除のうえ月14万円以上もの生活支援を受けて大学院生活を送っていると分かりました。

まぁ、さすがに留学生全員に生活費があてがわれているとは考えられませんが、奨学金を貰えている留学生が少なくとも日本人よりかは良い待遇で暮らせているのもまた事実でございます。

私を始め、日本人学生は大学院に入っても学費をきっちり納めなくてはなりませんし、JASSO (日本学生支援機構)から貰える奨学金は”ショウガクキン”とは名ばかりの借金 (学生ローン)なのでございます。

日本人学生を取り巻く環境を改善しようともせず、外国人をもっと受け入れようとしている政府の姿勢を見て、あぁ、この国は本当に自国民のことを大切にしないんだなぁ…と悲しくなってしまいました。

 

私は何も、わざわざ日本に来てくれる外国人へ投資する事に対して嘆いているわけではないんです。

そうじゃなくて、貧困で苦しんでいる自国の学生を学費全額免除などで救う”前に”外国人留学生を支援しているのが腹が立って仕方がないんです。

日本も欧米諸国と同様に、まず自国民を手厚くサポートし、留学生は”自国民より学費多く払うなら受け入れてもいいよ”ぐらいのスタンスで良いと考えます。

私にはどうしても、多額の学生ローン返済で苦しんでいる自国民を差し置いて、まず留学生を助けようとする政府の姿勢をうまく解釈することができません。

そもそも、外国人留学生の中で最も数の多いChinese (6~7割)なんて、中国共産党の号令 (中華人民共和国国家情報法)で途端に工作員に変わりますからね?

Chinaは虎視眈々と沖縄をはじめ日本の領土を狙っているというのに、いつでもスパイに変貌する若者をどうして国費で受け入れ育てなくてはならないのでしょうか?

こんなことをずっとやっていると、きっと日本から優秀な人材が逃げて行ってしまいます。

私は別に優秀な人間ではないけれども、日本政府による日本人差別がもしこれ以上激しくなったら、もっと暮らしやすい国に移住しようと考えています (こんな国で子供を作ったら子供が可哀想で仕方ないです)。

 

明日の予定

今日の筋肉痛はきっと明日もまだ残っていると考えられます。

したがって、激坂走の予定をキャンセルし、明日もオフにしたいと思います。

元々オフ予定の明後日もオフとし、3日連続のオフを組み込みます。

ここで筋肉痛を完璧に治し、土日で90分⇒240分とジョギングすることで必要最低限の距離を踏む予定です。

 

以上です。

沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと107日!沖縄行きの航空便を予約しました

2022-09-02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA