89 ビュー

#43 沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと56日!無補給フルマラソン&月曜に早稲田大学へ行ったときに感じたこと

#42 沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと57日!100分ジョグ&ルヴァンカップでサンフレッチェが優勝しました!

2022-10-22

こんにちは。馬術競技からマラソンに転向した、マラソン自己ベスト2時間47分の現役理系大学院生のかめ (M2)です。

2022年12月18日スタートの沖縄100Kウルトラマラソンへ向けて練習しており、記事を書きながら日々の練習内容を振り返ることにしています。

今週の練習計画

  • 10/17 (月) : オフ
  • 10/18 (火) : オフ
  • 10/19 (水) : 90分ジョグ
  • 10/20 (木) : 140分間走
  • 10/21 (金) : オフ
  • 10/22 (土) : 100分ジョグ→サッカールヴァンカップ決勝観戦
  • 10/23 (日) : 3時間走 フルマラソン*ポイント練

 

今日の練習

42.3km 4’47″/km
👟ペガサス39

目標通り、180分以上のロング走をこなせました。

180分経過時にまだかなり余裕があったので、(このままだと中途半端だしもう少し走るか!)と、フルマラソンをすることに決めました。

事前に”42.2km走る”と決めずにマラソンを走った経験が私には一度もありません。

それだけ自分にとって40km以上の練習はダメージを負うイメージを持っていたのでありますが、たくさん走り込みをやってきたおかげで楽々と走れるようになっちゃいました。

42.2km通過時のタイムは3時間21分39秒。それからアパートまでもう少し走り、計3時間22分で終了です。

筋肉や呼吸の調子は終始安定して落ち着いており、『普段の75分ジョグの延長』の感覚で最後まで一定出力を保てました。

今日の練習のおかげで来週以降、3時間走すら短く感じられるはずです。

また、残り5週間のつくば出張期間中に4時間走 (50km前後の走行)を行う目途もある程度立ってきた形です。

4時間走を複数回、しかも余裕を持ってやることができれば、ほぼ間違いなく100kmを完走できると私は根拠なしに直感しています。

レースまであと8週間しかありませんので、トレーニングに優先順位をきちんとつけて、弱点に的確に狙いを定めて克服できるよう励んでいきます。

 

なお、今週は110.6km走りました⇩

火曜に体調不良で走れなかったときは連続週間100km突破記録が止まると思っていたものの、結局は100kmを余裕で上回り、100km突破記録を連続4週間まで更新できてしまいました。

翌々々週後の火曜~木曜に福岡で学会に参加するため、この記録は再来週で止まる見込みとなっています。

だから来週と再来週はきちんと100km走り切って、3週間後はトレーニング負荷を下げ『休みの週』とするつもりです。

 

コラム:早稲田大学へ行って感じたこと&自分の好きな街について

そういえば今週の月曜、つくばからTXとJRを乗り継ぎ早稲田大学@飯田橋キャンパスまで行ったんですよ。

その目的は早稲田の先生との共同研究の打ち合わせであり、”自身の持つ実験テクニックと早稲田の先生の持つ計算化学的技術を組み合わせて何か新しいことができませんか?”と相談に赴いたのでした。

打ち合わせ自体は上手く行き、無事に共同研究が走り出しました。

守秘義務のためその仔細の公開はできませんが、あまりにも相手がちょっと何言ってるか分からなくて、(やっぱ大学の先生って頭いいなぁ)とただひたすら感心させられっぱなしな一日でした…

 

それで、ここからが記事の本題でして、早稲田にお邪魔した感想は、

かめ
北大と全然違うなぁ…こっちの方がいいなぁ…

といったものになります。

キャンパスの設備や外装、フローリングなど、何から何まで北大と大違いでした。

早稲田に入ってまず驚いたのが、研究棟のエントランスの床にフカフカのカーペットが敷いてあったことですね。

北大なんてタイルが剥がれたまま放置されているぐらいですから、早稲田へはまるで高級ホテルに入ったように大変良い気分で入れました。

また、大学へ通う学生の雰囲気も全く違って映りました。

北大の学生は見るからにの~んびりとしていて北海道らしさを前面に感じられるのに対し、早稲田の学生はみんなお洒落で、歩く速度もしゃべり方も都会のオーラがビンビン滲み出ているのです。

あと、どことなく早稲田の学生にはせわしなさを覚え、(この大学へ通い続けるのも疲れるんじゃないかなぁ)と思いました。

私自身は北大生の割に都会人っぽく、周囲から「北大生らしくないよね」とよく言われているものの、人混みや満員電車に乗るとグッタリとするので都会暮らしは絶対向いていない自覚があり、”関西や関東の大学へ通わずに済んで本当に良かった”と胸を撫でおろした次第です。

かめ
東京は住む町ではありませんね…
早稲田へ行くためたった一日東京に行っただけで人混み酔いしてしまいました。

 

来週の練習計画

来週は以下のメニューで行動します。

  • 10/24 (月) : オフ
  • 10/25 (火) : 80分ジョグ+橋ダッシュ
  • 10/26 (水) : 80分ジョグ
  • 10/27 (木) : 2時間20分間走
  • 10/28 (金) : オフ
  • 10/29 (土) : 90分ジョグ+橋ダッシュ
  • 10/30 (日) : 3時間走*ポイント練

 

来週からは”準ポイント練”という表記を止めます。

というのも、150分以下なら”準ポイント練だ!”と気合を入れずとも、易々とクリアできるからです。

体感的には日曜の3時間走も”ポイント練”という表記じゃなくて良い気がします。

まぁ、そんなデカいことはもっと余裕で3時間走れるようになってから言うべきもので、練習後に太腿が筋肉痛となる現状では”ポイント練”という表記が相応しいです。

来週の走行距離はキロ5換算で114kmの予定です。

今週と違い、来週は負荷を5日間に分散させられるため、少なくとも今週よりかは楽に日曜夜を迎えられると思っています。

 

以上です。

#44 沖縄100Kウルトラマラソン2022まであと54日!80分ジョグ&『鉄は熱いうちに打て』に関するコラム

2022-10-25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA