CATEGORY 自己分析・自己啓発

2022年に必ず達成する目標一覧。ランニング・研究・勉強・その他

2022年が始まり、気分を一新して新たな戦いに臨みます。この記事では、2022年の一年間に必ず達成する目標を色々と書き連ねました。昨年はあまりに多くの目標を掲げたために、全て中途半端・不完全燃焼で終わってしまいました。今年に賭ける思いはかなり強く、”絶対成長してやろう”と激しく意気込んでいる現在であります。

【クリスマスプレゼント】中学生当時の自分に贈る5つのアドバイスについて

今日はクリスマスイブですが、相変わらず一人で過ごしています。彼女とデートなど不可能だと分かったため、この記事では中学生当時の自分にプレゼント(アドバイス)を贈ろうと思います。8年の人生経験を積み、過去の自分がいかに未熟だったか嫌という程思い知らされました。きっと10年後の私も、今の自分を微笑ましく思っている事でしょう。

【この世にサンタは存在しない】私が小学六年生の時にサンタの正体を見破った一部始終について

皆さんはサンタクロースの正体をいつ見破りましたか?私は小学6年生、それまでずっと、サンタの存在を固く信じていました。この記事では、私がサンタクロースの正体に気が付いた出来事の一部始終について解説します。サンタの正体を知りたい小学生の皆さん、そしてサンタの正体に気付かれたくない親御さんにピッタリな記事でございます。

【メリークルシミマス…!】彼女のいない私が毎年12月24日に考える5つのこと

今年ももうすぐ、独り身のメンタルをボロボロにするクリスマスがやってきます。私には彼女がおらず、今年は大学の研究室で一人研究して夜を明かす事になりそうです。この記事では、私が毎年12月24日、クリスマスに考えている5つのことについて書きました。彼女のいない男性諸君、また彼氏が欲しい女性諸君にピッタリな記事となっています。

【呼称】私が自分のことを”オレ”ではなく”ぼく”と呼ぶ実利的な4つの理由

私は生まれてこの方、自分を”オレ”ではなく”ぼく”と呼んできました。最初は無意識にそうしていましたが、いつしか意図的に”ぼく”と呼ぶようになりました。この記事では、私が自分の呼称を”ぼく”としている4つの理由について解説します。人の呼称について興味のある方にピッタリな内容だと思うので、ぜひご覧頂きたいと思っています。

【実体験】国体の馬術競技で全国優勝した前後の違いについて具体的に話します

私は今から9年前、中学3年生の時に国体馬術競技で優勝しました。この記事では、優勝前後の様々な違いについて具体的に文字に起こしてみました。何かの分野で頂点を目指している方、そして部活を頑張っている中学・高校生にピッタリな内容だと思います。全ての頑張る方のモチベーションを上げるため、自身の経験が役立てばいいなと思います。

【自己分析】私の強みについて

先日、私の弱みについて自己分析しました。本記事では視点を変え、私の強みに注目しました。強みを分析し把握していれば緊急時にどう行動すればいいか即座に判断できますし、分析する過程で自己肯定感が著しく向上していきます。激変する現代社会を生き抜くには自分の武器を磨くことが大切です。自己分析ではその磨くべき武器が可視化されます。

【自己分析】私の弱みについて

最近、自分のアイデンティティについて考えています。自分とは何なのか?何か得意で何が嫌いなのか…様々な観点から自分を見つめ直しています。この記事では、自己分析の一環として、自分の弱みについて思いつく限り列挙していきました。言語化すれば弱みの輪郭がより克明になってきますし、もしかしたら克服法が見つかるかもしれません。

2021年10月~12月にやる事5選

夏休み中にやるべき事を夏休み前に掲げ、それらを達成すべく頑張ったおかげで非常二重に充実した時間を過ごせました。そこで、今年残り3か月に関しても同じように目標を立ててみようと思いました。この記事では、2021年10~12月にやる事を5つ掲げました。こうして言語化する事で、目標を明確にするのが目的です。