347 ビュー

#6 沖縄100Kウルトラマラソン2024への道 8/28~9/3 走行距離44.7km&乗馬体験記『青春駆ける』に関するコラム

#5 沖縄100Kウルトラマラソン2024への道 8/14~8/27 走行距離20-51km&『ネコ』に関するコラム

2023-08-27

こんにちは。馬術競技からマラソンに転向した、100km自己ベスト9時間1分の現役北大理系大学院生かめ (D1)です。 2024年12月スタートの沖縄100Kウルトラマラソンへ向けて練習しており、記事を書きながら日々の練習内容を振り返ることにしています。

今週の練習内容

  • 8/28 (月):オフ (研究室対抗野球大会 優勝!)
  • 8/29 (火):70分ジョグ 筋肉痛によりオフ
  • 8/30 (水):80分ジョグ 70分ジョグ
  • 8/31 (木):オフ (懸垂) 70分ジョグ (*月間走行距離は240kmでした)
  • 9/1 (金):70分ジョグ オフ
  • 9/2 (土):オフ 75分ジョグ
  • 9/3 (日):90分ジョグ 筋肉痛がぶり返してオフ& 国内旅行業務取扱管理者試験 合格!

月曜の野球大会でハッスルしすぎて全身筋肉痛になりました。レフトの守備だけならまだここまで酷くはならなかったものの、決勝戦でピッチャーとして4イニング投げたせいで上半身までバキバキになっちゃいました。この記事を書いている日曜の夜でも左のお尻がまだ痛い。一体いつ治ってくれるのか。早く回復してくれなかったらマラソン練習にも支障をきたします。まぁ、別にいいんですけどね。ウルトラに出るのは来シーズンだから焦って練習する必要もない。ただ、練習するクセだけは何があっても手放しちゃいけません。来シーズン、月間400km超の走り込みをやるには今シーズンから心の用意をしておかなくてはならないのです。

月曜の野球大会では生まれて初めてマウンドからホームへ投げ込みました。私の投げ方はサイドスロー (横手投げ)。ストレートにスライダー、カーブとシュートを投げられます。球速は100~110km/h。野球部未経験のアマチュア投手ならまぁまぁ速い方でしょう。コントロールは結構良い方。ストライクのエリアに十中八九、狙ってボンボン放り込める。三振を取ったりピンチでギアを上げて凌いだりする時の感覚がたまらなく気持ちが良い。ウルトラマラソンで良い走りができた時とはまた質の異なる快感でした。来年もぜひまたピッチャーをやらせて貰いたいですね。レフトからレーザービームで走者を刺すよりピッチャーとして打者を抑える方が楽しい♪

日曜の国内旅行業務取扱管理者試験は、昨年の不合格の雪辱を晴らすべく『浪人生』として迎えたリベンジマッチ。この日の為に一年間、地図帳を片手に毎朝勉強してきましたから、”何としても合格するぞ…!”と執念で目をギラギラさせて試験会場へと向かいました。自己採点の結果、3科目すべてで合格点を越えました(*≧∀≦*)。リベンジ、完遂。やっと終わった。ようやく勉強から解放されます。合格体験記を作って来週の中ごろ当サイトに投稿する予定。今日は勝利の余韻に浸ってブログのコラムを執筆します^^

 

乗馬体験記『青春駆ける』に関するコラム

先週のコラムは『ネコ』を話題にお送りしました。今週は同じ動物関連の『ウマ』にまつわるお話です。

 

私、小学4年生から大学2年生まで10年間乗馬をやっていました。始めたキッカケは小学校でのいじめ。太り気味の体型のことを「デブ」だとか「ミートボール」だとか言われて塞ぎこみがちだったところ、母に「行ってみよう」と誘われ試しにやった乗馬が思いのほか楽しくて続けることに。持って生まれたセンスのおかげか、他の人の何倍も早く、みるみるうちに上達していった。やればやるほど上手くなるのが楽しくてたちまち乗馬のとりこに。中学生からは競技に出場。中3から高3まで4年連続、国民体育大会, 通称『国体』へ参加。”デブ”といじめられていた私が全国優勝するのだから人生ってやつはホントに不思議。高3まで毎年入賞し続け表彰台へと立ちました。

過去10年間の乗馬について、『青春駆ける』と称して体験記を書きました。全部で10記事・10万字。特別編を合わせれば11記事・11万字。私のルーツが全て詰まった珠玉の作品群となっております。もともとは自分だけの為に体験記を書いていたのですが、”せっかくだし他の人にも見てもらおう!”と全編無料で公開することに。せめて以下のインタビュー記事だけでもご覧になっていただきたいです。本編を見るか/見ないでおくかはその後ご判断なさって下さい。

【インタビュー】乗馬体験記・青春駆ける特別編|記事群作成に至った経緯や見どころ、オススメシーンなど

2023-09-01

 

私、今でこそランナーとして偉そうにブログを書いていますが、本当はランニングよりも乗馬の方がずっとずっと得意なんです。乗馬はランニングの10倍、あるいは20倍ぐらい得意な自負がございます。大学でやっている研究と比べれば100~200倍ぐらい得意ですね。薄暗い実験室の中でチマチマ作業するより外で馬と汗をかきながらピューッと駆けていく方が良い。高校卒業後、 (あわよくば馬術選手として生きていきたい) と思っていたほどですから。今でも後悔します。 (どうして乗馬の道を捨てて受験なんかしてしまったんだろう…) と。とどのつまり、”馬術選手じゃお金は稼げないから”と現実路線を行ったんですね。一度きりの人生、お金のことなどまるきり無視して夢を追いかけてみればよかった

『青春駆ける』を書いていて、乗馬少年時代の懐かしい記憶が次々と蘇ってきたんです。 (また乗馬、やれたらいいなぁ…) と儚い希望が胸に宿りました。馬術競技へ昔のように出場出来たら幸せです。もう一度国体の表彰台へ立てたらどれほど嬉しく感じるだろうか。たとえソレが叶わなくとも、毎週末乗馬クラブで馬に乗れるぐらいはできたらいいなと思っています。乗馬クラブで生涯の伴侶も見つけられたら猶更良いです^^。大学院で限界まで研究に打ち込んでみて、「自分に研究は向いていないな」と強く実感させられました。結局、自分には乗馬しかない。頭脳労働は不向きです。乗馬をするための銭作りのためメーカーで日々を過ごしつつ、週末は本業の乗馬生活を営むのが一番幸せなのかな。もちろんランニングはちゃんと続ける。平日はランニング/週末は乗馬という棲み分けになるかと存じます。

【インタビュー】乗馬体験記・青春駆ける特別編|記事群作成に至った経緯や見どころ、オススメシーンなど

2023-09-01

 

乗馬に関するコラムは以上。来週のコラムは、最近ハマっている『スパイスカレー作り』について。

 

来週の練習予定

来週は以下のメニューを消化予定です⇩

  • 9/4 (月):オフ (45回目の成分献血)
  • 9/5 (火):80分ジョグ
  • 9/6 (水):80分ジョグ
  • 9/7 (木):オフ (懸垂)
  • 9/8 (金):80分ジョグ
  • 9/9 (土):オフ (腹筋ローラー)
  • 9/10 (日):90分ジョグ→福岡へ移動!

来週こそは4日走りたい。暑さがようやく緩和されてくるので距離を伸ばしたい所。

#7 沖縄100Kウルトラマラソン2024への道 9/4~9/10 走行距離66.3km&最近ハマっている『スパイスカレー作り』に関するコラム

2023-09-10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA