40 ビュー

沖縄100Kウルトラマラソンまで116日 16kmジョグ@4’49″/km

こんにちは、馬術競技からマラソンに転向したマラソン自己ベスト2時間47分の現役理系大学院生かめ (M2)です。

今日から第5回沖縄100Kウルトラマラソン当日まで、練習と日々のアレコレに関する日記をつけることにしました。

今週の練習メニュー (仮)

  • 8/22(月):OFF
  • 8/23(火):80分ジョグ
  • 8/24(水):60分不整地ジョグ+ダッシュ
  • 8/25(木):90分坂道ラン*準ポイント練
  • 8/26(金):OFF
  • 8/27(土):150分ジョグ*ポイント練
  • 8/28(日):60分不整地ジョグ

先週末に3時間ジョグ (4’44″/km, 38.1km)をやり、かなり疲労がたまりました。

今週はそのリカバリーをしつつ、できる範囲で着実に距離を踏んでいく作戦です。

今週のメインは土曜の150分ジョグ。

ウルトラの序盤を意識し、ペースをなるべく抑えつつ、頭を空っぽにしてエネルギーロスの少ない走り方を構築していきたいです。

 

今日の練習


久々に3時間走ったため負ったダメージは甚大で、月曜に完全休養を挟んでも十分にリカバリーできておりませんでした。

感覚的に、今日不整地ジョグ→明日80分ジョグとした方が上手に回復できた気がしています。

ランニングを始めて6年目ですが、練習内容や練習の順番には未だに苦労させられ続けています。

何をやればOKで、何をやればOUTなのか…少しずつ基本原則が見えてきてはいるものの、まだ原理の完全解明には至っておりません。

とはいえ、今日は約80分が一瞬で過ぎ去ったように感じられました。

ウルトラ本番は8~9時間も走ることになるため、本番で果てしなき道のりに絶望する事のないよう、今から少しずつ自身の距離感覚をぶっ壊していきたいところです。

 

大学院博士後期課程入学試験を受けてきました

そうそう。今日はランニングを終えてすぐ着替え、大学にて試験を受けてきました。

午前9時スタートのため、7時20分に走り終えてから急いでクールダウンし、さらに急いで自分の研究室まで向かいました。

午前中は筆記試験を受験し、過去にやってきた研究とこれからやろうとしている研究についてそれぞれ英語で記述していきました。

午後は博士課程での研究計画についてプレゼンを行い、質疑応答等含め32分で試験が終わりました。

まぁ、博士の入学試験は普通落ちないので、9月中旬の合格発表も心を落ち着けて迎えられます。

むしろ、博士は入学してからの方が大変なので、まだ暇のある今のうちに、ランニングできる自由をしっかりと謳歌しておこうと考えています。

 

明日に向けて

明日は足首の状態を見て、走るか走らないか決定します。

もし走るならばダッシュまで一歩一歩丁寧にこなし、走らないと決めたら陸上競技場のぶら下がり棒で筋肉痛になるまで懸垂を行うつもりです。

沖縄100Kウルトラマラソンまで115日!60分不整地ジョグ+ダッシュ

2022-08-24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA