CATEGORY 研究生活(大学院修士編)

後悔しないため、大学院修士1年次の間に必ずやっておいて欲しい4つのこと

いよいよ私はM2となり、研究室の後輩もM1となりました。私のM1時代を振り返り、過ごし方について少し反省している点が浮かんできました。この記事では、M1での後悔をなるべく減らすため、やっておいて欲しい4つのことについて解説します。現在B4/M1の方にピッタリな内容なので、ぜひ最後までご覧ください。

【学会発表】電池ガチ勢だけの学会で口頭発表した感想

つい2時間ほど前、電池ガチ勢が集まる学会でオンライン口頭発表を行ってきました。自分の努力が報われる学会でもあり、理解の至らなかった箇所が明確となった学会でもありました。この記事では、この度の学会で発表を行った感想を記していきます。今後学会を控えている大学院生に参考となる内容だと思うので、ぜひご覧頂きたいと思っています。

【半年間経過】B4からM1になって感じた5つの変化

大学院生になって半年が経ち、研究漬けの生活にも慣れてきた今日この頃。ふと今まで過ごしてきた学部時代と今の生活との違いが気になって、色々と思いを巡らせてみました。この記事では、学部4年次(B4)から修士1年次(M1)になって感じた5つの変化について解説します。大学院生活のイメージを膨らませたい学部生にピッタリな記事です。