62 ビュー

【シャツ一面ゲロまみれの男】大学時代に競馬場でごみ清掃バイトをしていた時の珍エピソード

登場人物設定

  • かめ:自分。記事作成現在、大学院修士2年生。小4~1浪の10年間、乗馬をやっていた経験がある。また、大学1年次に近くの競馬場でごみ清掃バイトに従事した経験があり、この記事ではその時の最大の珍エピソードについて解説する。
  • Aさん:かめの頭の中での仮想彼女。かめより1歳年下。先日、競馬場バイトで得られた教訓を話して聞かせ、その時のエピソードに強く興味を持ったらしい。

 

イントロ

Aさん
なぁなぁ、かめちゃん。こないだ競馬場のバイトの話をしてくれたやんか?アレでウチ、もっと世の中の肉体労働者さんに感謝せなアカンなって思ったわぁ
かめ
おぉ、そうか。そりゃ良かったわ^^。いくら大学院で頭脳労働しとるから言うたって、社会を陰で支えてくれとる肉体労働者さんのことを絶対に忘れちゃダメなんよ。オレらが将来仮に工場で働くことになった場合、オレらは快適な部屋の中でフラスコ振っとったらえぇかもしれん。でも、工場の製造ラインには肉体労働者さんがいて、その人らが居らなオレらが開発した製品が形になる事はないんやからね
Aさん
これからはちゃんと「ありがとう」を言える人間になろ思う。それでな、今日はもうちょっと競馬場バイトの話を聞かせてもらいたいねんけど
かめ
おぉ、えぇで。どんな話聞いてみたい?
Aさん
せやな…そしたら、今回は珍エピソードを聞かせてもらいたいな。真面目な話ばっかり聞かされてもオモロないから、かめちゃんがバイトをしてて出会った変な人の話を聞かせてもらえたら嬉しいわぁ
かめ
分かった。じゃあこれから、競馬場でごみ清掃バイトをしていた時のとっておきの珍エピソードを紹介するわ。ホンマはもっと沢山話したいねんけど、元バイト先のコンプラ違反になったり競馬場のイメージを悪くしてしまったりすると良くないと思うので、公開してもOKやと思った事項に限って話していこうと思うてる
Aさん
分かった。そしたらよろしく頼むわ
かめ
おう、任せとけ(*≧∀≦*)

 

シャツ一面ゲロまみれのおっちゃん

かめ
今回話すのはゲロ男の話やな
Aさん
ゲロ男って笑。一体何があってゲロまみれになったんや?
かめ
その男を発見する所から順番に話していくな
Aさん
うん
かめ
あれは8月初旬のことやったと思う。外は雲一つない青空で、日差しを直に浴びながらオレは屋外を巡回してゴミ箱のゴミを回収しとった。で、ちょっと疲れたな思うて、水分補給がてらバックヤードに行ったんや。そしてエアコンの効いた部屋でよっこらしょと椅子に座り、少しだけ涼んでてん
かめ
そしたら急に、競馬場本部からバックヤードへ連絡がきた。(いったい何があったんや…?)思うて話を聴いてみると、どうも競馬場内でゲロを吐き散らかした男が現れたみたいやった。オレら清掃係に課された任務は、そのおっさんのゲロを掃除すること。さっさと片付けてしまわんと臭いが辺りに充満するし、その光景を見て気分が悪くなった人がもらいゲロして被害を拡大させてしまうのだけは何としても防ぐ必要があった。正直、オレはあんまゲロ掃除に行きたくなかったんや。というのも、大学に入ってすぐ行った宴会のトイレでもらいゲロした経験があるし、いまちょっと疲れて気分の悪いオレがその現場に行ったら掃除係のオレまでゲロを吐きかねない…と思ったから
かめ
でも、オレは行かざるを得なかった。というのも、その時間帯で手の空いている人はオレしか居らず、他の人はみんな別の場所の掃除に行ってて不在やったからなんや。そこでオレは覚悟を決め、ゲロ掃除キットを持って現場に急行した。目的地に無事たどり着くと、そこで待っていたのはシャツ一面ゲロまみれのおっちゃんだった
Aさん
きったないなぁ笑
かめ
不幸中の幸いは、男Bの吐瀉現場が屋外で、かつ人通りのない場所だった点やな。もし屋内、たとえば食料品販売店の目前で吐かれていたら、もらいゲロ者がラジカル反応の如く続出し、オレまで吐いて大惨事になっていたやろうから
Aさん
掃除係のアンタまで吐いちゃったらもう事態の収拾がつかないじゃんね笑
かめ
事態を迅速に収集すべく、おっちゃんが地面に吐いたゲロをビニル袋で回収した。そして地面をモップで拭き、おっさんのシャツについたゲロもちりとりで拭い取り、シャツにファブリーズを吹きかけるなどして最低限の処理を施した
Aさん
ファブリーズでどうにかなる問題ちゃうやろ笑。せめて水洗いしてあげな、臭いも落ちひん思うねんけど…
かめ
オレかてホンマは水洗いしてあげたかったで。でも、胸元からウエストの辺りまでゲロまみれやったから、もし水洗いしてあげよ思うたらシャツ丸々洗ってあげなアカンかってん。おっちゃんは着替えなんか持っとらんかったし、もしシャツを丸洗いしちゃったら、シャツが渇くまでの間、おっちゃんは上裸で過ごすことになったんや。もし上裸になって風邪を引き、気分が悪くなったらまたゲロ吐くやろ?せやからオレは仕方なくおっちゃんにファブリーズを吹きかけ、事態を収拾しようと思うたんや
Aさん
ファブリーズを吹きかけられて、おっちゃん、怒らへんかった?
かめ
いや、むしろ「ありがとう、すまんなぁ」言うて感謝されたで。「掃除させてごめんなぁ…」ってめっちゃ申し訳なさそうに言われたから、オレも怒る気にはなれへんかったわ

 

ゲロまみれのおっちゃんとの対話篇

Aさん
まぁ、ゲロまみれになったおっちゃんに怒ってもしゃーないもんなぁ
かめ
せや。で、ゲロ掃除っちゅう本来の目的を終えたオレは、別にバックヤードに戻って休憩しても良かったんや。でも、(ここでこのまま帰るのもなんかちゃうなぁ)思うて、おっちゃんに話しかけてみる事にしてみたんや
Aさん
何て話しかけたん?
かめ
「どうしてゲロまみれになったんですか?」って聞いてみたわ
Aさん
火の玉どストレートやないか
かめ
今思うとせやなぁ笑。もうちょっと婉曲的な表現もあったと思うわ。まぁ、それはえぇねんけど、おっちゃんは「失敗した」言うて返事してん
Aさん
何に失敗してん?
かめ
オレもそう思うて「何に失敗したんですか?」言うて聞いてみたわ。そしたら、おっちゃんは「地面に向かって吐いたつもりが、Tシャツに向かって吐いていたんだ」言うて答えてくれたわ
Aさん
あぁ、吐き方を失敗したんや。てっきり馬券に外れたんか、もしくは酒の量を間違えたんか思うたで。”Tシャツに向かって吐く”ってどんな状況やったの?
かめ
気分悪くなってうずくまっとって、そこで吐き気がして、気が付いたらシャツが一面ゲロまみれになっとったらしい。で、おっちゃんは自分のゲロ見てもらいゲロし、被害を拡大させてしまったらしいねん笑
Aさん
想像するだけでおもろいわ笑。ゲロがゲロを呼ぶ…まさにゲロスパイラルやな
かめ
ちなみに、おっちゃんは馬券に大外れしたらしい。単勝で1万円賭けたけどクビ差で負けて5着やって、「複勝にしておけばよかったわ」言うてめちゃめちゃ後悔しとったよ
Aさん
おっちゃん、なんもえぇことないやん…ん?複勝って3着までやろ?複勝にしてた所でどっちみち外れてるやん
かめ
せや笑。オレもソレ知っててん。でも、ゲロまみれやった茫然自失のおっちゃんにそれ指摘するのは酷や思うてな、「惜しかったですねぇ」「残念でしたねぇ」言うて背中をさすってあげたんや。おっちゃんはもう財布すっからかんになってもうて、「競馬でお金増やそうにも、増やすのに必要な元手がもうないんだ」って虚空を見つめながら話してくれたわ
Aさん
おっちゃん、ホンマ可哀想やなぁ
かめ
さらにちなみになんやけど、そのおっちゃん。競馬場で酒飲みすぎて吐いたわけじゃないねんで
Aさん
えっ?!じゃあなんでTシャツ一面が汚れるぐらいゲロ吐いてもうたの?
かめ
競馬場へ行く前夜に飲み会へ行って、そこで飲みすぎて二日酔いになり、気分悪いまま無理やり競馬場へ行き、最後の直線で差せ!行け!あぁ…!!!!!って叫んどるうちに気分が悪くなったらしいんや
Aさん
要するに、ただの二日酔いっちゅうことか笑
かめ
せや笑。前夜の酔いが急にぶり返してきて、トイレで吐こ思うたのに、トイレに間に合わないうちにその場で吐いてしもたらしい
Aさん
残念やなぁ。”トイレで吐こう”っちゅう意志は一応はあったんやな
かめ
せやなぁ。それに、おっちゃんも超惜しかってん。なんせ、トイレまであと30mのところやったんやから!
Aさん
それは惜しい…!まるでおっちゃんが賭けた馬みたいや
かめ
ホンマよ。おっちゃんも馬も、トコトンついていなかったな
Aさん
で、最後おっちゃんはどうなったん?
かめ
おっちゃんもおっちゃんなりに考えてな、オレに「はさみと大きなビニル袋を一つずつ貸して欲しい」って言うてきたんや
Aさん
いったい何をする気やねん…?
かめ
オレもよう分からんかってんけど、とりあえず貸してあげたんや。すると、おっちゃんはビニル袋の3辺をくり抜き始めたんや
Aさん
まさか、着るつもり…?
かめ
そのまさかやねん。その新品の衣類を身にまとい、はさみをオレに返してな、「ありがとう、これで家まで帰れる」言うて深々と頭を下げてくれたんや。そしてそのおっちゃんは回れ右し、何事もなかったかのように競馬場から帰る人の流れの中に消えていったわ。オレはあっけにとられて一言も言えへんかったわ
Aさん
不思議なおっちゃんやったな
かめ
あんな変なおっちゃんには多分この先二度と出会えへんやろな。ホンマえぇ経験させてもろたで。おっちゃんからは二日酔いで競馬場へ行ったらアカンっちゅうのと、馬券は単勝よりも複勝を買うべしっちゅう2つの教えを得られたで
Aさん
いつでもゲロ吐いてもOKなようにファブリーズも携行しとくとえぇな
かめ
それなら着替えあった方が良さそうやろ
Aさん
いや、ビニル袋あった方が役に立つんと違う?
かめ
さすがにビニル袋は着ぃひんで笑
Aさん
ちゃうて、おっちゃんみたいにTシャツに吐かんでも、袋の中に吐いたら汚れんで済むやろ?
かめ
あ、なるほど…Aちゃん、やっぱ賢いなぁ

 

最後に

大学時代に競馬場でごみ清掃バイトをしていた時の珍エピソードに関してはコレで以上となる。

清掃係の手間のため、皆さんにはくれぐれも、競馬場で吐き気を催したらトイレで吐くよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA