【積み立て投資】大学院生が第一種奨学金でインデックス投資をしてみた結果(3か月目)

私は札幌に住む現役理系大学院生である。

JASSOの無利子奨学金で積み立て投資を始め、今月で三か月目となる。

この記事では今月までの投資成績をお披露目する。

先月は元本割れという厳しい結果に終わり、(投資なんてやってホントに儲かるのか?)と疑念を抱いたものの、果たして今月はどうなったのか、そうした所を書いていこうと思っている。

 

積み立て投資三か月目の成績

今月までの累計投資成績は以下の通りである。

このように、

  • 全世界株式 (課税枠) : +2,657円 (+7.97 %)
  • 全世界株式 (非課税枠) : +892円 (+4.01 %)
  • S&P500 (非課税枠) : +6,305円 (+8.11 %)

となり、累計では+9,854円 (+7.39 %) という結果になった。

先月までの赤字状態を一気に脱出し、儲けもまもなく1万円を突破する。

この投資信託を売り払って使ってしまいたい衝動をどうにか抑え、これからも利益を雪だるま式に拡大させていきたいと思っている。

 

来月の投資予定

先月までは全世界株式とS&P500の投資割合をその時々の気分によって変えてしまっていた。

これから当分の間は、積み立てNISA枠内で

  • 全世界株式:22,222円
  • S&P500:11,111円

この配分にて投資していこうと考えている。

一度積み立て設定をしてしまえばクレジットカードから自動決済されるし、投資は想像以上に敷居の低い営みである。

FXや株の売買とは違い、一度買ったらしばらく放置するだけでいいので、積み立て投資は忙しい大学院生や社会人でも気軽に始められるセーフティーネット構築法だなぁと思う次第である。

 

以上です。

【積み立て投資】大学院生が第一種奨学金でインデックス投資をしてみた結果(2か月目)

2021-09-30

ABOUTこの記事をかいた人

馬術競技からマラソンに転向した北大工学院のM1|国体馬術競技優勝&8回入賞|10000m36’33”|マラソン2°47’50”|100kmレース10°19’17”|FP3級|英検準一級|TOEIC785点|ラン歴5年|乗馬歴10年|英語の学術論文2報(電気化学)|月間収益3,000円/2万PVのブログ運営中|コメントやご相談はTwitterのDMまでお願いします。